鎌田實の本

<< 前のページに戻る

タイトル よくばらない
出版社名(出版日) PHP研究所 (2010/3/16)
税込価格 ¥ 1,050
作者 鎌田 實 (著)
サイズ / ページ数
  • 単行本(ソフトカバー) / 109ページ
ISBNコード
  • ISBN-10: 4569777198
  • ISBN-13: 978-4569777191
目次 第1章 心を見つめる(いのちはつながっている;インターバル;1パーセント ほか)
第2章 絆を深める(はずれくじ;半分;弱くていいんだよ ほか)
第3章 人間の生き方(村の哲学者の死;涙の結婚式;よくばらない生き方 ほか)
内容(出版社より) 「もっといい人にならなければ」
「もっとよい仕事をしなければ」
「もっと人のために役立たなければ」
もっと、もっと、もっと……。
がんばればがんばるほど、苦しくなっていく。
過剰な「欲」に振り回され、心が自由を失っていく。
時代が「欲」を追求し続けてきた結果、人も社会も行き着くところまで行き着き、いま大きな転換点を迎えています。
「よくばらない」と、今まで感じられなかった風を感じるようになります。
「よくばらない」と、忙しすぎた時間がゆっくりと回りはじめます。
「よくばらない」と、人生でなにが本当に大切だったのかが見えてきます。
数字や効率性に追われる生き方から、自然の美しさに感動し、人との絆を深める生き方へ
――写真家前田真三・前田晃親子の北海道の美しい風景写真を背景に、叙事詩のような言葉とエッセイが紡ぎだされていきます。
疲れた心を癒し、人間らしい温かみのある生き方を取り戻すためのメッセージ集です。

Book

CD

オンラインでいますぐご購入